« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »

2005年3月

2005/03/25

どうもありがとう。

会社を辞めてからというもの、いまいち精神的に落ち込み気味です。自分に自信が持てなくて‥。

退職に関することや、恋愛に関することについて相談に乗ってくれたり、レスやメールをくれたみなさんありがとう。ありがたいです、こんなへたれ相手に時間を割いてくださって。。|・・*|ゞ
元上司も、心配~と言ってくれて、、いやはや迷惑かけまくり。

悪いほうに考えすぎなのは自分でも分かっているんだけど。最悪の結果を想定して、そのうえでどうしたらいいかを考えてしまうのは悪いクセです、ホントすっかり心に予防線を張るのがクセになってしまいました。お兄さんに対しても失礼だから、みんなの言うようにもう少し自分に自信を持たないとね☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/03/23

普通じゃないから。

双極性障害と診断されてから、母がよく言い聞かせてくれる言葉があります。
『他人の不幸の上に自分の幸せを築いてはだめよ。』
‥一度聞かされて以来、忘れられなくなりました。普段、生活するうえで、自分が一番気にしていることだから。
もう、この病気である以上誰かに迷惑をかけてしまうのは、どうしようもないのだから、少しでも努力して周りの人に気持ちよく居てもらえる様にしないさいよ、ということみたいです。
それでなくても、私はぼーっとしていて気が利かないし、頑固で鈍いからのう(ーー;)。

続きを読む "普通じゃないから。"

| | コメント (5)

2005/03/22

オフ会にて。

21日の 「躁鬱者オフ会」(で良いのかしら?) に出席してきました。
帰りの電車の中で思ったことは‥私は、オフ会の時に話す相手を、躁鬱病者としては見ていないみたい。

いや、というか人と話をしているときに、目の前の人がどういう病気だとかどういう境遇にあるとか、考えて話はしていないです。聞かれれば、家族構成とか病気のことも話すけれど、相手については、、、はっきり言ってそんなことはどうでもいい。

続きを読む "オフ会にて。"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/03/21

模試~オフ会、いい一日になるといいな。

朝5時におきて、ごそごそ活動しています。ね、眠いよ。。(/_-)

8時30分から13時まで模試なので、終わったら新宿に向かうつもりです。一日が長いから、疲れたら、2次会が終わったあたりで帰ろうと思います。

同じ病気の人達のオフ会なので、前回初めて参加するときは自分を棚に上げて 『はて、どんなもんだべ。』 と、ドキドキでしたが、今回はとても楽しみ。まだ会ったことの無い、お話してみたいお兄さんも来るみたいだしvv。

せっかくだから楽しい時間を過ごしてきたいな♪

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005/03/18

ラ・トゥール展行ってきました♪

ジョルジュ・ド・ラ・トゥール―――光と闇の世界 展に行ってきました。

金曜日の夕方で、まだ始まったばかりだからそれなりに混んでいるかな、と覚悟していたんですが、全然そんなことはなくて、適度に空いていて良かったです。 (←上野で美術展を見たことのある人の感覚) 初日は、盛況だったそうだから、平日だったのが良かったのかな。

ラ・トゥールの描く絵は、夜の情景、特に蝋燭の光を使った表現が素晴らしくて素敵でした。 蝋燭の光に照らし出される、人間の肌の色や、光の当たるところから当たらないところへの色のグラデーションがとても綺麗で、画面は静かなのだけれど、一度見たら忘れられない‥独特の絵。

あの当時の絵の具は、鉱石を砕いて混ぜているんですよね。(めちゃくちゃ体に悪いので、今ではそんなことはしていない) 黒い闇の背景に人物のまとう衣服や装飾品の輝きが、とってーも綺麗vvvで良かったです。

やっぱり 「ダイヤのエースを持ついかさま師」 は、人気者でした。あと私は、「聖ヨセフの夢」 が気に入りました。帰りがけに、自分へのお土産にクリアファイルも買ってしまいました♪

相方さんと行ったんですが、ホワイトデーのプレゼントをもらいました。ローラ・アシュレイ の薄型のポーチ。ピンクのバラの柄が上品で可愛い☆
それにしても、あのブランドは店内もとても可愛いので、あの中で選んで買ってくれたのかと思うと笑いが止まらず‥じゃなくて、袋を開けたときは素直に、嬉しくてありがとう、と思いましたvv。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/03/11

上野の森へ行こう!

戸倉は、美術・芸術好きです。
が、しかし、全っ然詳しくはありません。

画家も、ピカソやセザンヌといった、誰でも知っている人しか知りません‥いや、マジで。なぜならば、覚えようという気が無いから。(←こういう奴なんです、わしは)
興味はあるから、いつか、もう少ーし覚えようと思ってはいるんですが、、、う~ん、いつの日になることやら。

大体、年に7~8回何かしらの展覧会に足を運びます。
西洋美術だったり、建築展だったり、色々です。コンサートやライブにも、ときど~き行きます。去年は、渡辺美里とミスチルと、東京オペラシティにクラシックも聞きに行ったな。あと、あまり行ったことがないから、機会があれば舞台も観にいきたいと思っています。

話がそれました。美術の話がしたいんだったわ。
美術番組で唯一見ているのが、

「美の巨人たち」
http://www.tv-tokyo.co.jp/kyojin/です。これは、オススメ!面白いですよ。TV東京で毎週土曜日の、夜10時~10時30分までです。

それと、3月8日から5月29日まで、上野の国立西洋美術館で、
「ジョルジュ・ド・ラ・トゥール展」http://www.nmwa.go.jp/index-j.html
がやっています。

ラ・トゥールは、蝋燭の光で印象的な光と闇の世界を演出した、17世紀のフランスを代表する芸術家だそう。
「いかさま師」は、私でも知っている、ルーブル美術館所蔵の絵なんだけど、ラ・トゥールという名前は今まで知らなかった。。いいっスね~~せっかく日本に来るっていうんだもの、見てみたいじゃないvvv。

うふふ、楽しみだな、いつ行こうかな♪♪

ちなみに、国立西洋美術館本館は
フランスの建築家、巨匠 「ル・コルビュジエ」 の設計

それから、書き忘れてしまったので、つけたしです。
3月13日から 「東京のオペラの森」 が始まりますね。今年は無理だけれど、来年こそは鑑賞をしに行きたいなあーー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/07

ちょっと足踏み( ̄。 ̄)c[]~~~ティータイム。

先週の今頃は、今日から仕事を探し始めるつもりだったんですが、もう少し作戦を練ることにしました。母や友人にも「晃は動き出すと一気に動くから、もう少し休憩してからにしたら?」 と言われてしまったし。(反論できん、、しょぼん(.. ) )
 ま、だからというわけじゃないけれど、よく考えてから動くことにしました。離職票もまだ来ていないし、派遣にするかバイトにするか、よく考えないと。

辞めた会社は‥人を使い捨てにする会社で、クビにされた時も、当日にいきなり呼び出されて「今日付けで辞めてください」と、言われました。私、正社員なのに‥。 「当然の権利ですよね。1ヶ月、勤めさせてください。」 なんてとてもじゃないけれど、いう気にはなれなかった。 退職して欲しい、と言われたら、素直に辞めるつもりだったけれど、辛いものがありあました。

お世話になった先輩と自分のためだと割り切って、業者に引継ぎの連絡のFAXを送って、PCのデータや必要な図面の引継ぎはしっかりやってきました。
さすがにむかつくから、使いやすいように作っておいた、パースの雛形や部品等、作りこんでおいた個人的なデータは全部削除してきました。 先輩や、周りの男性社員の皆さん、分かっていただろうに黙って見て見ないフリをしていたなあ、、、。

お世話になりました、と最後に頭を下げたとき、みんな立ち上がって挨拶をしてくれたんだけど、先輩だけこっちを見てくれなかった。PCの画面を見ながら大きな声で 「お疲れ様でした」 と、言ってくれて‥先輩、こっちを見られなかったんだろうなあ。一番お世話になった、、大好きだった先輩(いや、今でも好きだけど)だから、教えてもらったことをこれから先、活かせたらいいな、と思います。

タイムリーなことに、近頃、久しく会っていない友達や知人からの連絡が何件か入ってきているので、ほくほくとお茶の予定を入れています。 予備校の時の友達に、ウツの時のバイト先で知り合った女性に‥etc。 こういうことってあるのかなあ、仕事をしていたら、とてもじゃないけれど会えなかったから、、今この時期に連絡が取れたことに感謝しています。 不思議、狙ったわけじゃないのにね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »