« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月

2015/12/31

嬉しい便り(^^♪

Photoさっき、PCを立ち上げてメールチェックをしてびっくり。懐かしい人からの便りが入っていました。

建築士の「家」 のお友達からの近況報告でした。嬉しいな、元気そうでなにより。私からは、明日朝起きてから返事を書くね。

う~~~ん。他の皆はどうしているかな、私以外はみんなバリバリやっているだろうな、今連絡が取れるのは、あ~さんと陣さんだけなので、昔を懐かしく思い出しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/12/30

ドライアイスと戯れる我が子の図。

Img_0206_2

こんばんは~★

最近なんだかうつっぽくて何をするにもおっくうです。。2号を連れてどこかに遊びに行くべきなんですが、家でぼーっとのんべんだらりと過ごしています。

来年、具合が良くなったら星の形の窓が付いた、科学館?博物館?に連れて行ったらどうかと、ましゃりんに提案されています(注:彼は仕事が忙しく同行しない)

意外と博物館にはそれほど興味を示さない2号君。実験が好きなんだよね、上野のシロナガスクジラよりもいいかもしれない。来年一緒に上記に行こうね(^^♪

続きを読む "ドライアイスと戯れる我が子の図。"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015/12/27

ばね口金ポーチ、初めて作りました。

ちょと久々に作ったポーチ。口金ポーチは初めてだけど、簡単だし さくっと作れました。裏布のピンクのお花が可愛いです。

余り毛糸を入れて使おうと思います。布合わせが面倒なので、キットを使いました☆★

 Img_0211

Img_0212

Img_0215

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015/12/25

なんだかなあ。。

ましゃ1号は、今日も帰ってこないそうです。

ああ、なんだかなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年のクリスマスケーキは

Img_0208

近所のケーキ屋さんで、2つだけ買いました。1個600円のケーキは、とっても美味でしたが二人だけで食べるのは、ちょと寂しいね。

予約は20日までなんだって、来年はここで予約するものアリだなあ、と思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆満月のクリスマス☆

Photo今日はクリスマスですね、わが夫は今夜帰ってくるそうです。ほんとかなあ、23日も帰ると言って帰ってこなかったしなあ(--)。

ところで、2号君のクリスマスプレゼントは100色の色鉛筆です。塗り絵にはまっている2号、私の72色の色鉛筆を使っているんですが、もっとグレートアップしたものが手に入るよ、良かったね☆★

昨日は月が綺麗に見えたけど、今夜はどうだろう。満月のクリスマス、2号と駅までお出かけして、スターバックスで私はコーヒー、2号はココアを飲んでくる予定です。イルミネーションがきっと綺麗だろうな、今から夜が楽しみです(^^♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/12/22

女子会楽しかったです!

Bells先日、小学校のボランティアグループでお食事会をしました。全部で7人でした。
皆(6人)上の学年のお母さん達なので、ためになる話が沢山聞けて良かったです。

しかし、やっぱり出ますね~。あの先生がどうの、この先生がこうの、先生の批評。私は自分の母親が先生のせいか、基本 『先生』 という人達が好きなんですよね、だからよっぽどでないと悪口は出てこないんですが、いやあ色々おっしゃっていましたね皆さん。

2号が行っている小学校は、二期生で毎年クラス替えで先生が変わります。先生との相性って子供にとって、物凄く重要なので、いい先生当たるといいなー、と思いながら話を聞いていました。

これからも、体調と相談しながらボランティアには積極的に参加していこうと思います。PTAは、波が有るため参加は難しいので、こういうところでつながりを持っていたいです♪

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/12/20

結婚10年目にして思うこと。

Photoこんにちはー。今回の週末も、ましゃ1号は帰って来ませんでした。これで1か月だね。最近、映画 『崖の上のポニョ』 に出てくる、りさ、さんの気持ちが良く分かります。

帰ってくると言っていた夫が帰ってこなくて、キレて落ち込むシーン(りさ、さんの旦那様は船乗りだから、1か月じゃきかないかも知れないけど)。

息子さんも保育園児?で2号と歳が近くて、自分と重ねて見てしまいます。

色々大変なんだよー、頼むからそろそろ顔を出してよ (/o\)涙。

なんだか体重もリバウンドしてしまいました。

続きを読む "結婚10年目にして思うこと。"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015/12/18

押絵にまつわるエトセトラ。

・ボンドは速乾よりも、普通のボンドの方が使い勝手がいいです。速乾はあまり早く乾いても、一度土台に付けたのものを剥がして、もう一度処理をする場合がある為、かえって使い勝手が悪くなります。

・作成中に出るハギレはどんなに小さなものでも、必ずとっておきましょう。何があるか分らないためです。私も、これに救われたことがあります。完成するまで、捨てちゃダメです!

Img_0193
「紅をさす」 です。喜寿のお祝いにおばあちゃんにあげる予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

だって日本の文化じゃない?

こんばんはー☆

今2号君はお風呂に入っています。私は喉が痛いので、寝る直前に入ります。

都心で働いていた、まだ若い時に木目込みや押絵等を教えているお教室に入りました。当初は『先生』になることを目指していたんですが、時間もお金も無いので諦めました。

当時たまたまお店の前を通りかかって、あまりのその素敵さにくらくらとして、ついお教室に入ってしまいました。

パッチワークや編み物もいいけど、やっぱり日本の手芸は ★素敵★ です。もっと家が広かったら、私も押絵羽子板(おしえはごいた)を作りたかった。

 

究極的には、日本人形を一人で作れるようになるのが、目標のお教室ですが、私はのんびり一目惚れした押絵と木目込みが作れるようになれれば、それでいいです。

Photo

続きを読む "だって日本の文化じゃない?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/12/17

くるみ絵ではなく押絵です。

Img_0142

今、作成中の端午の節句の押絵です。8㎝角くらいの小さいけれど、本格的な物です。

ちりめんと金蘭(きんらん)両方使います。伸びる生地のちりめんとは違い、分厚く固い金襴は扱いにくい、けれど仕上がりが豪華になる生地です。

この兜とこいのぼりとあやめの、3つを選びました。全部出来たら、長い短冊に取り付けて壁に飾る予定です。

一人で作らず、お教室で師匠に習いながら作っているので、時間がかかっています。なんとか5月前に、一度東京に習いに行きたいです。

Img_0178

Img_0180

| | コメント (0) | トラックバック (0)

完成してるよ。

Img_0177

おはようございます、先日紹介した 『にゃん太のくるみ絵』 七夕 

写真を撮りました。輪っかの七夕飾りは置いてあるだけです。動くパーツって可愛いですよね♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/12/16

写真いっぱい撮りましたー。

くるみ絵の角っこの処理の仕方の写真、沢山撮りました。なるべく早く載せたいな、と思います。下の猫の顔(約6cm)、これを作るだけで1時間半かかりました。

手作りって楽しいけど大変なんですよ。でも、何かを生み出す作業に価値があると思うから、沢山の人がはまるんだろうな。

Img_0162

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/12/14

つくばのランタンアートの夜。

Img_0133

Img_0127

先日、つくば駅周辺でペットボトルを使って作ったランタンを輝かせるイベントがありました。周辺の小学生はこれに参加して、ランタンを手作りします。

うちの2号君も初参加。うちで私がペットボトルを用意し、2号は配られた半紙に絵を描きました。まだよく分からなくて、色鉛筆で色を付けたのが失敗でした。

色が綺麗に出てないsweat01 来年はカラーペンで色を付けさせてあげようと思います。

夜に二人でデートするのは楽しいね、友達にも会えて(二人で走り回っていました)、まだまだイルミネーションが輝く季節はこれからだから、また暗くなってから出かけようねheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/12/11

さるの親子出来た!

Img_0122

相変わらずへたくそですが、どうにか一つ出来上がりました。これは、実家の母へのプレゼントです。毎年木目込みを習い始めた時から、お正月にプレゼントしています。

手に持っているのは、りんご?っぽいので、明日手持ちの皮ひもで適当な「へた」を作ろうと思います。

次はうちの玄関に飾る猿君を作ります。。の前に、くるみ絵の作り方を仕上げようと思います。うまく写真撮れるかなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

苦しみも良き思い出に。。

Mafugasこんばんは。明日は雨なのかな、2号の歯医者なんだけど。

先日、届いたみかんに入っていた母からの手紙。じーんとしました。

なかなか忘れ物が直らない2号君。つい怒ってしまっては、反省しています。一人じゃできないんだから、手伝ってあげればいいんだけど、つい『明日の用意は出来た?』 と、聞くだけで済ませてしまいがちです。

ランドセルをチェックしてあげないと駄目ですね。それが出来るときと出来ない時があって。。

自分と比べてはいけないと分かってはいるんですが、どうしてこんなに忘れ物をするのか分かりません。彼は彼なのだから、ちゃんと面倒を見てあげないとなあ、頑張ります!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015/12/08

母親だねえ。

0000004f000000004f00000000000000

| | コメント (2) | トラックバック (0)

(早寝)早起きは三文の得。

おはようございます。なんだか最近サイクルが変わってしまって、21時には眠くなり、朝の4時に目が覚めるようになってしまいました。年寄りか己は(笑)

写真は、木目込みの型紙というか設計図です。もう切ってしまいましたが、型紙が書かれてあってそれで布を切り取り、一つ一つボディに貼っていきます。

手作りは、どうしても誤解されがちですが、見た目より遥かに労力がかかっています。軽々しく 『私にも作って』 と、言われると、分かってないなこやつは、と思ってしまうわけで。

ポーチ一つとっても何時間もかかっているのにね。まあ、デザインにもよりますが。

Img_0118

話は変わりますが、2号が小学校でお正月飾りを作るというので、門松を勧めました。そこで、お世話になっているお教室に打紐を送ってもらいました。快く対応してくれて、感謝感謝です、売ってないものねー、なかなか。赤白金1mずつで、166円です。うーんお安い!

Img_0115_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/12/06

今こんな感じ。

Img_0113

そろそろ2号が帰ってくるので、作業は一旦おしまい。
また2号が寝たら続きをやろうっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハマナカ クラフトハサミ  です。

Wrappingclub1_4977444506213

紙も布もフェルトも切れるハサミは、ハマナカ製のクラフトハサミです。私も愛用していて、とても助かっています。

型紙も布も一つのハサミで切れるなんて、最高ですよね! お値段は1,700円強くらい。検索すればすぐ出てくるので、参考にしてみて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/12/05

とりあえず出来た!

結局半日かかりました。手縫いは時間がかかるやね~。

Img_0104

Img_0106

| | コメント (0) | トラックバック (0)

移動ポケット作成中。

Img_0098

今回は、以前お話しした、RickRackの型紙を使って作っています。布は大好きなブラックウォッチとテントウムシが可愛いクローバーの生地。

Img_0102

今こんな感じ。出来上がりが想像つくようになったかな。でも、2号は以前私が作った移動ポケットの方がいいと言ってくれたから、これが終わったらもう一つ作るつもりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10回目の結婚記念日。

だったんですよ、先日は。それなのに、ましゃ1号は何も言ってくれませんでした。しょんぼり。

その代わりに、2号がママにプレゼントをくれました。モールとビーズで作ったブレスレット。私の腕にもピッタリ。嬉しいな、こういうちゃんとしたプレゼントをくれたのは初めてです。

ずっと大事にとっておくからね。パパよりも優しいね、2号ちゃんはhappy01

Img_0096

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/12/04

女子会への誘い(いざない)。

Photo_3おはようございます。例によって2号と寝落ちしたら5時前に目が覚めました。

まあ、健康にはいいかな。

昨日のことなんですが、女子会?忘年会?に誘われましたー。私は、小学校の図書室の本を補修するサークル?に入っているんですが、そこで「今度集まったときは、どこかでお食事でもしましょう」 と、いう話になりました。

わーい。コミュニティに入っていて良かった(^^♪ 何かそういう小学生のお母さん同士の集まりに入っていたほうがいいと思って、ちょとぐらい調子が悪い日でも頑張って参加していた甲斐がありました。

まだ、これからだからね。当日うまく皆とお話し出来るかどうか分かりませんが、(人見知りなもので) 折角の機会だから、楽しんできたいです。。再来週の話なんだけど嬉しくて書いてしまいました☆★

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »